本文へスキップ

社会保険労務士まるごとガイドは、社会保険労務士を目指す人のためのサイトです。

社会保険労務士まるごとガイド/受験資格

社会保険労務士の資格取得と仕事のすべて

社会保険労務士まるごとガイドでは、社労士の資格取得から仕事に関する情報を掲載しています。  

社労士の資格取得を目指すなら司法・労務の資格ナビ

スポンサードリンク


社会保険労務士試験の受験資格


社会保険労務士試験を受験するためには次のいずれかの受験資格が必要です。


下記以外にも受験資格がございますので、必ず受験資格の有無をご確認ください。


【学歴】
1.4年制大学で在学中の者を含む一般教養科目の学習の終わった方

2.大学(短期大学を除く)において62単位以上を修得した方

3.短期大学または高等専門学校(高専)を卒業した方


【資格】
1.司法試験第1次試験に合格した方

2.行政書士となる資格をお持ちの方


【職歴】
1.国家公務員または地方公務員として行政事務に従事した期間が通算して3年以上になる方

2.社会保険労務士または弁護士業務の補助の事務に従事した期間が通算して3年以上になる方

3.国または地方公務員として労働社会保険諸法令に関する事務に従事した期間が通算して3年以上になる方

4.労働組合の職員又は法人等若しくは事業(ただし、このうち特別な判断を要しない単純な事務は除く)に従事した期間が通算して3年以上になる方